入門編 株式投資って何?

管理人
管理人

こんにちは管理人の”ぎん”です

日本人はお金の教育を義務教育でほとんど受けない為、投資に対してギャンブルのように捉えがちです

しかし、正しい知識と目的に沿った運用方法を持てば決してギャンブルでは無いことが分かるはずです

その為には、まず投資の仕組みや種類について学ぶ必要があります

今回はその中でも一番メジャーな株式について誰にでも分かるように簡単に説明します

ぜひ最後まで読んでみてください

目次

こんな人にオススメ

  • 投資、資産運用をしてみたいが何から学べばいいか分からない
  • なんとなく分かるけど人に聞かれても答えられない
  • とりあえず仕組みだけでも理解したい

入門編 株式投資って何?

よく”株”という言葉を耳にしますよね

正式には株式といいます

「株式会社が投資家から資金を集めた際に資金と引き換えに発行する証書」になります

なんだか難しいので簡単にいうと

会社が始めたい事業があるとします

その際には大きな資金が必要となり、その資金を集めたい時に出資を募ります

そこで金銭的なサポートをするのが投資家です

投資家から集めたお金の代わりにその証明として発行するものが株式といいます

投資家達は会社の成長に期待しお金を出し、その証明として株式という証明書を貰うわけですね

私たちが買える株式

私たち一般人が買える株式は証券取引所に上場している企業の株式です

証券取引所とは「東証1部」とか「JASDAQ」のような市場を指します

病院でも施設基準によってコストの算定が変わるように、上場企業にも満たすべき基準が存在します

それぞれの取引所には、会社の規模や財務状況の安定性など様々な基準が設けられていて、その基準を満たすことでようやく上場ということになります

そういったハードルをクリアした会社の株式を私たちは買うことが出来るんです

株式を買えばオーナーになれる

株式を購入した投資家を「株主」といいます

「株主」とはいわばの会社のオーナーの一人という扱いになります

株式会社が起こしたい事業は、私たちの想像を超える多額のお金を必要とします

普段利用している様々なサービスも、その背景にはたくさんのお金が動いています

例えば日本で一番時価総額の大きな企業はトヨタ自動車です

時価総額・・・株価と発行している株式の数を掛け合わせた額のこと

そのトヨタ自動車の時価総額はなんと・・・

22兆8000億円(引用株探)

このトヨタ自動車の価値や資産は業績や将来性を織り込みながらそれぞれの会社の需要によって変動します

株を一株でも持っていれば投資先の株主、オーナーとしてその会社を応援することとなります

株式で利益を得る仕組み

では具体的に株式で利益を得る方法を説明します

方法は基本的に3つあります

売却益(キャピタルゲイン

一株1000円の株式があるとします

その株式を1000円で100株購入(10万円)し、後にその株式の価値が倍増の2000円になったとします

この場合、2000円×100株=20万円の為、10万円の利益となります(税金は考慮していません)

このように買った値段より高く売って利益を得ることを売却益(キャピタルゲイン)といいます

配当金(インカムゲイン)

会社が得た利益の一部を株主へ還元してくれる「配当金」があります

売却益は買った値段より値上がりしないと得ることが出来ません

売却益は大きな利益が期待出来る方法ですが、配当金は株価の1~5%程度とインパクトに欠ける方法です

しかしこの配当金は業績が上がれば配当金の増額が期待でき、業績が下がっても減額の可能性はあるものの比較的着実に利益を得ることが出来ます

その為、持っておくだけでお金を生むマネーマシンを保有していることになります

これが配当金の特徴です

株主優待(日本企業の株式特有のもの)

これは配当金に近い仕組みです

例えばマクドナルドであればお好きなハンバーガーとドリンクとサイドメニューを自由に選べる株主優待券や、KDDIでは3000円分のカタログギフトなど「お金」ではなく「商品」を還元する方法です

自社や関連企業のサービスや商品を利用してもらう為のオマケと思ってください

某テレビでみる桐谷さんはまさしくこの株主優待をメインに生活されていますよね

このように

  • ①売却益(キャピタルゲイン)
  • ②配当金(インカムゲイン)
  • ③株主優待

を考慮しながら売買することで投資家達は利益を得ているんです

まとめ

①株式投資はギャンブルではなく、会社の業績や成長をサポートし、還元してもらうことが出来る

②株式を購入するとその会社のオーナーの一人である「株主」になれる

③株式で利益を得る方法は売却益、配当金、株主優待の3つである

この3つが分かればド基礎の部分はOKです

今後も掘り下げながら投稿していきますので宜しくお願いします!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる