【悲報】サクソバンク証券 ARKKが買えてもオススメ出来ない理由

サクソバンク証券の概要やARKKについて解説していますが、ネガティブ視点の記事です。あらかじめご了承ください。

目次

サクソバンク証券とは

サクソバンク証券はデンマークを拠点とした外資系ネット証券会社です

Twitterを始めSNSでよく話題に上がり、目にする機会が増えました

なぜこんなにも目にする機会が増えたのでしょうか?

サクソバンク証券が取り上げられる理由

恐らく大きな理由は以下の2つになります

ぶっ壊れETFのARKKが買える

ここ数年のリターンだけ見るとVOOを遥かに上回る成績を叩き出しているARKK

Twitterでもその魅力を語るインフルエンサーや投資垢が増えています

確かに短期的な成績や構成銘柄を見ると魅力的です

ARK社のETFはARKKを含め7種ありますが、どれも特徴的でユニークです

アフィリエイターの影響

サクソバンク証券には紹介プログラムがあります

1人紹介するごとに紹介者に5000円、紹介された人は4000円の単価になります

この高単価な報酬がアフィリエイターにとって良い案件となっています

アフィリエイトや紹介と言うシステム自体は悪い事ではありません

ただ紹介する以上は適切な情報を提供すべきだと思います

サクソバンク証券をオススメ出来ない理由

特定口座に対応していない

サクソバンク証券は一般口座のみで特定口座は対応していません

認可を得る手続きをしてるみたいですが、様々な不備を指摘され今のところ足踏みしているようです

普通のサラリーマンが一般口座で運用するのはかなりハードルが高くなりますよね

個人情報漏洩

令和2年9月18日に個人情報漏洩について金融庁から行政処分がありました

どうやら個人情報保護のシステム管理態勢が不十分だったようです

今後改善していくのだとは思いますが、不安要素です

金融庁報道発表資料

SNSでネガティブな意見が多い

Twitterでは度々ネガティブな意見が飛び交います

前述した特定口座非対応、個人情報の漏洩を始めとする管理態勢が投資家達の評価評判を落としています

今や多くのネット証券の中から選べます

口コミや評判だけがサービスの全てではないですが、「あえて」サクソバンク証券を選ぶ理由はなんでしょうか?

口座開設しようと思ったが・・・

2.3か月前にTwitterでARK系ETFの記事を見て「ARKKを証券会社はどこだろう」ということでサクソバンク証券にたどり着きました

ブームに飛び乗ろうと思ったのですが、ちょうどその頃個人情報漏洩の話が出たり、一般口座のみの対応だと知り辞めました

『信は万物の元をなす』という言葉があります

私の好きなノムさんこと野村克也監督の言葉です

『信頼』こそ根幹で、特に証券という不確実な要素を含むサービスだからこそ安心して任せられる態勢を整えて欲しいと思っています

今のところはサクソバンク証券の口座開設予定はありません

まとめ

以上がサクソバンク証券に対するネガティブ目線の意見です

魅力的な商品の取り扱いはありますが、今後更なるサービスの充実や改善に期待したいです

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる