MENU

【FP3級】取得までの勉強時間と受けてみた感想

みんなが大好きなお金に関わる資格で代表的な”FP3級”受けてみました!

この記事で分かること
  1. 取得までの勉強時間
  2. 使用した参考書
  3. FP3級を受けて見た感想
  4. FP資格の価値
目次

FP3級の取得までにかかった勉強時間

私が受験したのは2021年9月12日に行われたファイナンシャル・プランニング技能検定3級の学科・実技試験です。以前から興味のある領域ではあったのですが、この資格は本業(医療)と全く関係が無い事や特に業務独占がある訳でもないので私にとっては後回しの勉強になっていました。

本題の勉強時間ですが、7月下旬にテキストを購入し8月1日から勉強を開始しましたので約1か月半の期間を設けました。1日辺りの勉強時間は職場に行き始業前の時間を使って言わば”朝活”をしました。

FPの勉強をする以前から始業前に読書をしたり、業務時間中に出来なかった管理業務をしていましたのでその時間を当てただけです。ですので一度にやる時間も30分程度と自分に甘々の設定です。

ガッツリ集中出来るタイプの方はもっと短期間で大丈夫だと思います。

FP3級受験対策で使用した参考書

私が使用した参考書はTAC出版『みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2021-2022年』です。ちなみにテキストはどれでも良いと思ってます。結局は勉強時間を割いてやるかやらないかだけです。

みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2021-2022年
created by Rinker

問題集は同じくTAC出版の『みんなが欲しかった! FPの問題集 3級 2021-2022年』です。FP3級の資格試験は金財と日本FP協会の2団体が実施しています。どちらで取得しても変わりませんし、どのテキストも2団体の試験内容に対応しているのでどのテキストを買うか悩む時間があれば適当に買って問題を解けば良いと思います。

みんなが欲しかった! FPの問題集 3級 2021-2022年
created by Rinker

FP3級を受けて見た感想

受けてみた感想を正直に言うと取得するだけなら資格試験の中でも非常にイージーだと思います。FP3級の内容を全て記憶するのは少し大変かと思いますが、資格取得するだけなら要点を押さえるだけで合格可能です。きちんと理解して合格したいのか、とりあえずFP3級に受かりたいのかによって勉強時間はかなり変わるでしょう。

私は自分自身のライフプランへの活用の為、知識武装したいと言う思いがありましたので今後も引き続き勉強していきたいと考えています。来年は余裕があればFP2級の受験も検討中です。

FP資格の価値

自分の仕事に活かせることはほぼありません。金融機関や保険会社にお勤めの方の中には取得を推奨されることもあるみたいですが、資格は無くとも知識があればなんら問題はないと聞いています。

実際に他者に対する3級レベルの権威性は無いに等しいですし、業務独占も無いので興味がなければマジでいらないです。要は自分にとってFP領域の知識を活かしたければ勉強してみてもいいよねって感じ。

資格取得によって価値が生まれると言うよりは自分で価値を作っていくんです。やかましいわ!

舐められがちな資格の代表ですが、FPの勉強は私は悪くないと思いますよ。ただし本質はライフプランニングにおける必要知識を付けることで、『俺はFP3級だぜー』と言って中身スカスカは鬼ダサなんで注意してくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる