投資・資産運用初心者が大損しない方法

Twitterでこんな質問を受けました

『投資に興味はあるのですが、大きな損をするのではないかと言う不安があります。一歩を踏み出すにはどのような方法がオススメですか』

私が4年前に始めた時は約30万円から始めました

(ちなみに初めて買った銘柄は「ネクソン」と言うオンラインゲームの会社でした)

投資の世界において30万円と言う額は非常に小額です

ですが、我々医療人のお給料から考えると初心者にとって30万円は非常に大きな額です

以前同じような質問をしてきた同僚への助言や紹介した本が、一歩を踏み出すキッカケになった事を思い出します

今回は投資・資産運用初心者が大損しない方法と題して解説したいと思います

目次

投資・資産運用初心者が大損しない方法

投資を始める際にぶち当たる不安は

「損失を出したくない」

恐らくこれが一番では無いでしょうか

断言します

投資・資産運用を行っていく上で、損失を全く出さないことは不可能です

世界一の投資家と評されるウォーレン・バフェット氏でさえ損失を出す事は普通にあります

例えば

  • 10万円の運用をしている人
  • 1億円の運用をしている人

この二人が同じ銘柄を買っていて、10%の損失を出したとします

すると、1万円の損失と1000万円損失になります

大きな損失を出さない為に私が言いたいことは

『始めは大きな額で運用しなければいい』

と言う事です

私の同僚は月々5000円で投資信託を積み立てて行く事から始めました

彼に私がしたアドバイスは

  1. 非課税口座を利用する
  2. 月々5000円の運用をする
  3. 日々の値動きを見てリスク許容度を知る
  4. 慣れてきたら増額する

この3つを伝えただけです

始めの一歩を踏み出して、まず軽めに走ってみることが社会から取り残されない方法だと考えます

非課税口座を利用する

こちらは過去の記事で詳しくまとめていますのでご覧ください

月々5000円から運用する

赤ちゃんが歩き始めた時のように、恐る恐るでいいんです

歩みは遅くてもいいんです

世の中にはお金を持っている人がたくさんいます

あなたより早く投資を始めた人もいます

その人と比べる必要は全くありません

投資・資産運用をする上で、自分自身の目標・目的を忘れずさえすれば大丈夫です

その一歩目は小額でも全く問題ありません

月々5000円であれば、間違いなく生活に困る損失を出す事はありません

「5000円で金持ちになれるかよ!」

確かに一生涯月々5000円ではかなり厳しいです

しかし、初心者の姿勢としてはヤンチャすぎるかも知れません

なぜなら短期で出した結果は短期で失う可能性が高いからです

経済学における用語の中にゼロサムゲームとプラスサムゲームと言う考え方があります

  • 短期投資はゼロサムゲーム
  • 長期投資はプラスサムゲーム

と言われています

ゼロサムゲームはそのゲームの参加者の得失点が0になるゲームです

短期投資は勝った人の背景には負けた人がいる方法なんです

ということはプロの投資家がひしめく株式市場では短期投資の場合

素人が負ける可能性が高い

これくらいは考えればすぐに分かりますよね?

これが短期的にお金持ちを目指すリスクです

逆にプラスサムゲームはゲームの得失点の総和がプラスになることを言います

長期的に見て成長していく市場(特定の国や世界)が拡大し続ける限り、

その総和はプラスになっていく可能性が高い

と言われています

ワインやウイスキーなどのお酒や肉など年月をかけて熟成させた方が良いものもありますよね

管理をしながら時間を味方につける投資法が長期投資です

決して短期投資がダメと言う事ではありません

素人投資家でも戦える方法があるのに、それを無視して大きなリスクを取る必要は無いと言う事です

まずは月々5000円から始めてみましょう

新しい挑戦には、準備運動や助走をつける時間も必要です

日々の動きを見てリスク許容度を知る

長期的な視点で資産運用を継続する上で、マインド面の安定性は非常に重要です

なぜなら時間をかけて長期的に運用する場合、ほぼ確実に暴落と遭遇します

その価格変動に自分がどれくらい耐えられるかを知る必要があります

私は全く暴落が恐ろしくないとは言いません

むしろめちゃくちゃ恐ろしいです・・・

ただ、対策はあります

長期的に継続し買い付ける市場を間違いさえしなければ

かなり高い確率で損失が回避出来るデータがあります

引用 ヤフーファイナンス

アメリカを代表する指数S&P500は過去90年の歴史から見ても長期的視点であれば右肩上がりです

勿論、過去がそうだったからと言って未来永劫絶対大丈夫と言う訳ではありません

短期的に株価が下がる事も100%あります

その日々の値動きに自分がどれくらい許容出来るかを知る事が重要です

自分のスキルでは無く、市場の成長の恩恵を受けながら資産を増やしていけばOKです

慣れてきたら増額する

自分のリスク許容度が分かれば、余剰資金で運用する額を増やす事が出来ます

同僚は3か月くらいたってから「5000円で恐る恐る始めてみたけど、思ったより大丈夫だった」

と言っていました

その後1万円に増額、現在はつみたてNISAの限度額である月額33000円を積み立てながら運用しています

投資・資産運用を絶対にしたくないorしなくても資産があるのであれば無理にする必要はありません

ですが、したいのに勇気が出ないのであれば工夫をすればいいんです

始めから大きなお金を動かさず、慣れてきてから増額していく

投資を知る事と同じくらい自分を知る事が一歩を踏み出し継続するコツです

小額投資にオススメの証券会社

SBIネオモバイル証券

引用 SBIネオモバイル証券

私が実際に使っている証券会社の1つに

【SBIネオモバイル証券】があります

SBIネオモバイル証券のメリットは

  • 小額から始めたい
  • ちょっとずつ色んな会社の株を買いたい
  • Tポイントを使ってなら試せそう

といった初心者にオススメのネット証券会社です

逆に運用資金がある程度用意出来ていて、大きなお金を動かしたい中級者以上の方には不向きです

通常日本株は100株単位で購入する必要があります

しかし、ネオモバは一株から購入することが出来ます

月額220円で50万円までのお取引なら、し放題です

口座開設は無料ですし高額の取引が不安な人はネオモバから始めてみることをオススメします

【SBIネオモバイル証券】

証券会社を簡単比較

まとめ

投資・資産運用を始めたい人は

  1. 非課税口座を利用する
  2. 月々5000円の運用をする
  3. 日々の値動きを見てリスク許容度を知る
  4. 慣れてきたら増額する

まずこの考え方から実践してみると良いと思います

このブログでは投資・資産運用の情報を毎日発信していますので、ぜひ参考にしてみてください

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる